2019年3月18日月曜日

アザミに目印

今日(3/18月)のこと。     ☀のち☁      仕事

夕方になるにつれて雲が厚くなり、夕暮れが早くやって来た。
仕事から帰って、今日も竹を切って短冊の竹串(70センチくらい)を作って、草むらに隠れているアザミのそばに立てて目印をつけた。今までは、草刈りをするたびに何のためらいもなく切り払っていた。これからはなるだけ切り払ってしまわないように作業ができる?だろう。これでもまだ目印を付けたアザミの数は全体の半分以下だろう。蝶がやって来てくれるのが楽しみだ。

2019年3月17日日曜日

菜虫化蝶

今日(3/17日)のこと。 ☀      仕事休み

4日ぶりの日記。全く突然のことで、なんとなく書く気色にならなくて4日過ぎてしまった。日常生活はいつものとおりで体調は問題なしである。
今日も午前中は自治会の総会があって、役員の仕事をやって、午後はちょっと早めの彼岸の墓参りに出かけた。それから帰って、下の自主管理地に蝶を呼ぶ自己プロジェクトを達成すべくいろいろやっていた。そのプロジェクト(大げさ)つながりで今日の日記の題は「なむしちょうとなる」にした。

2019年3月13日水曜日

成長

今日(3/13水)のこと。     ☀      仕事休み

もう家の周りの山桜は大方終わってしまった。菜の花も咲き終わり、タネの入った鞘がだんだん成長して重くなり、風にあおられると重そうにゆうらゆうら揺れるようになった。2,3日目を離したら
タラの芽は大きく成長していた。遅れた芽を摘んで天ぷらにした。

2019年3月12日火曜日

どうしたもんか

今日(3/12火)のこと。     ☀      仕事

我が家のハチ、子出しが続いている。朝と夕方に出している。大方、日に10数匹から20匹くらいか?いまの時季は女王の産卵が活発なので今すぐハチが減るということはないだろう。巣は底板の近くまで来ているので今は大量のハチが居る。分蜂もできるだろう。しかし、いづれボディーブローのようにじわじわと効いてくるだろう。分蜂した群れも子出しをやるだろうからどうしたもんかである。山に移して様子をみることにするかなあ。
分蜂時期を前にして、今年は期待すべくもないということか。

2019年3月11日月曜日

雄蜂が生まれたらしい

今日(3/11月)のこと。    ☀のち☁      仕事

我が家裏のハチウト、巣門の外に雄蜂が生まれた跡が落ちていた。分蜂に向けて群れが動いている。

2019年3月10日日曜日

終日雨

今日(3/10日)のこと。     雨     仕事休み

雨は丸一日、止む間もなく降り続けた。外に出ることは叶わず、ぼんやり過ごした。
           1号の飼っている赤味噌も雨で心なしか手持無沙汰気味?

昨日(3/9土)のこと。    ☀のち☁    仕事休み

午後、次第に曇り空になって夜から降り始めた。
昨夜から雨が降りだし、今日も雨の予報が出ていたので明日は外に出られない、ならば日記は明日に回そうということで一晩明けて書くことにした。
だからと言って特別書くようなことも無い。昨日見た虫や植物でも載せておこう。

                      ツマグロヒョウモン(♀)

                      ツマグロヒョウモン(♂)

                      アシブトハナアブ
アシブトハナアブは2号によると幼虫は水の中で成長するそうで、田んぼや用水路に居て泥の中から出てくる様子は気持ちが悪いらしい。ネットで調べるとナルホド感があった。

                       桑の新芽

タラの芽、だいぶ大きくなってきた。下の草原には数十本のタラノ木がある。近いうちに天ぷらだ。